Osamuの「Utterly Minimal - Revived」


Osamu(理)の舞台観劇や飲食生活などを中心とした日々のたわごとを綴っています。毎日更新はムリだけど….
by utterlyminimal
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

またエリザ~~

e0175653_18115946.jpg


THE ハプスブルク――だってさ。
やっぱ、ファン多いのかね、日本は。
とつぶやきつつ、絶対行こう!と決めている。
[PR]

# by utterlyminimal | 2009-09-02 18:14 | 日々の話

沖縄に行った~!

e0175653_12455525.jpg沖縄に行ってきました。
毎年恒例になりつつあります。
ここ数年は島めぐりだったので、
久々の本島へ。
目指すは、ヤンバルクイナとの対面!?
でも、恥かしがり屋さんには、
会えませんでした (+(ェ)+)
また今度ね~(^(ェ)^*)ノ


[PR]

# by utterlyminimal | 2009-07-17 12:46 | 日々の話

これからも夢を!

瞳子(安蘭けい)さん、卒業おめでとう!
宝塚の男役として、大きな夢をたくさんいただきました。
最後の日に、その場にいられて嬉しかった。
これからの益々の活躍を祈っています。

「The Musical AIDA」に期待しています。


[PR]

# by utterlyminimal | 2009-04-27 12:54 | 心の話

WBC連覇

最後までハラハラする試合展開だったが、優勝できてよかった。
個人的には、王前監督がとても嬉しそうだったのが忘れられない。

さて、色々な報道や特番などを見ていて、
原監督が素晴らしい監督だということが、改めてよくわかった。

長嶋や王といった、遠い存在のスーパースターではなく、
「兄貴」のような、ごく身近に感じられる人間というだけでなく、
凄まじいほどポジティブな考え方が、若い選手を引き付け、
大きな求心力になったと思う。

今回のWBCに向け、宮崎で合宿が始まったとき、
「ネガティブなことは一切言わない、考えない。常に前向きで強気」と言ったという。
裏を返せば、失敗しても責めない。選手を信じて、チャンスを与えるということ。

信じることは、監督という立場では我慢することにもつながるが、
それが選手たちの信頼を勝ち得ることにつながったと思う。
ある特番のインタビューでイチローは、「見たとおりの人」と原監督を評した。
そして、「王さんも同じだった。見たとおりの真っ直ぐな人」と。

「見たとおり」というのは、常に同じであることだと思う。
いつも一定の状態であることは生易しいことではないが、
信念に基づく自己が確立していればこそ、変わらずにいられる。
自分が自分らしくあれば、周囲の騒音に惑わされることはない。

このことは人間はもちろん、組織や国家についてもいえることだろう。
腹が立ったり、嘆きたくなることが多い昨今だが、そんなときこそ、
世間に流されず、惑わされることなく、自分を磨くべきだと思う。

WBC連覇という偉業から考えさせられることは多い。
[PR]

# by utterlyminimal | 2009-03-27 11:52 | 心の話

あぁ、魅惑のスペイン料理

e0175653_20224137.jpg


久し振りに会う友人と、昼から豪華なパエリアランチ。
魚介とイカスミの2種。下の写真は、最初に供されたピンチョス6種。

またスペインに行きたくなった (´(エ)`)



[PR]

# by utterlyminimal | 2009-03-23 20:46 | メシの話